国語の点数を上げる勉強法

ゲームが大好きな子どもでも、
国語は伸びる!!

BY 富田哲郎 2017.02.06

こんにちは!

楽しく国語を教えて点数アップ!
トミタ式代表の富田哲郎です。

さて、今日は我が子のゲーム好きに悩む
お母さんに向けて書きました。

「子どもがゲームばかりやっていて、ほんとに勉強しないんです。」

「宿題はギリギリにしかやりません」

「本なんて読みません。ゲームの攻略本は熱心に読むのに」

「あとは、好きなYoutubeをずっと見ていたり、マンガを読んだりです」

お子様について、このような勉強のお悩みを
お持ちのお母さんは多いと思います。

でも、ゲームをやっていても
国語力を伸ばせます!!

僕の生徒にも
ゲームばかりやっている男の子がいましたが
ちゃんと国語の点数を
伸ばしました。

ゲーム好きだからとあきらめないで
逆に、ゲームやマンガが好きなのをうまく使って
ゲームやマンガに関する小説を
読んでもらうところからスタートしました。

これ、先にゲームやマンガで世界観を知っているから
小説も読みやすいんですね。

あと、ゲーム好きの子には
講談社・青い鳥文庫の「パスワードシリーズ」も
オススメです。

パズルやクイズのような謎解きがあるから
その面白さにつられて
物語世界に入り込んで
いつの間にか、長いこと本を読んでいた
というように言う子も多いです。

それから、ゲーム好きの子は
国語の読解問題を毎週出してあげると
よいでしょう。

読解の問題なら
文章が短いので
課題に出されているということもあって
なんとか読んできます。

どんな子も
読む力がついてくると
少しずつ
ゲームやマンガしか興味がないところから
小説などに、興味を持ち始めるものですよ!!